猫達と付き合う様になったきっかけはクロとミーコという兄妹猫でした。
賢い猫、心優しい猫、やんちゃな性格の猫、ほんといろんな猫たちとの出会いがありました。
猫たちから学ぶことも沢山あります。
最近は顔を見ただけで性格も少し解るようなほどになったような気もしております(^_^;)

猫たちは弱い立場に置かれています。
だからこそ人間が守ってやらなくてはいけないと考えております。
残りの人生は猫たちと共に生きたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。
猫カフェへGo!
猫カフェへGo!.JPG

外でカラスの鳴き声がしたので興味津々の猫たちです。
特にちゃまは、後ろ足で立ち上がって、外を気にしていましたよ。







猫カフェへGo!?.JPG

窓のそばへジャンプして、しばらく外を眺めていました。






猫たちには悪いのですが、この日も妻と出かける予定にしていたんですよ。
やって来たのは、「キャッツプラネット」という猫カフェです。

猫カフェへGo!?.JPG



猫カフェへGo!?.JPG

何の予備知識もなく来てしまいましたが、すごく綺麗な印象のお店でした。
しかもオープンしてから、そんなに日数が経っていなかったんですよね。




カフェと猫と触れあう場所が別々になっていて、なかなか良い雰囲気でしたよ。
入店した直後は、思ったよりお客さんが多かったので、カフェで少し休んでいました。
カフェからでも、猫の様子が少し見えて、「元気な猫がいるな〜」などと思って見ていたんですよ。
で、少しお客さんが少なくなったところで、猫さん達と交流させてもらうことにしました。





猫カフェへGo!?.JPG

子猫が多くて、猫同士で遊んでいたりして、あんまりストレスは感じてなさそうな猫さん達でしたよ。
お客さんも優しい人ばっかりで、猫さん達も楽しんでいるように見えました。









猫カフェへGo!?.JPG

特にアビシニアンは活発で、やっぱり可愛いなぁって思ったんですよね。








キャットタワーの頂上で寝ていたアメリカンカールの猫さんです。
猫カフェへGo!?.JPG

やっと目を覚まし、大きな目でこちらを見てくれました。









この子はおとなしく見えました。
猫カフェへGo!?.JPG

スコティッシュのこの子は、外見どおりおとなしかったですね。
猫カフェはまさに癒しの空間で、来ているお客さんが癒されているのを感じましたよ。








*ひとりごと

今回、猫カフェへ出かけたのは2回目でした。
出会った猫さん達はみんな元気で、シャム猫、アビシニアン、ロシアンブルー等々個性豊かな猫たちに出会うことが出来ました。
そして以前、猫カフェに出かけた時もお客さん同士でよく話しましたし、今回も同様になりましたね。
猫カフェに来るようなお客さんは、優しい人という安心感があるからなんだと思うんですよ。
もしかしたら、猫にストレスをあまり感じさせないよう配慮された猫カフェが一時的な流行ではなくて、猫文化として定着するかも知れないと考える今日この頃です。















応援よろしくお願いします<(_ _)>
↓             ↓          
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへにほんブログ村













| ねこまさ | 猫カフェ | 09:47 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
猫カフェの猫さん達(*^_^*)
実は、先週まで仕事で秋葉原方面へ毎日のように通勤していたんですよ。
でも仕事が多忙で、念願だった猫カフェには行けませんでした。
そこで一段落した先日、ねこ・JaLaLaというお店に初めて出かけて見ることにしましたよ。


フミフミ中のラグドールのラグちゃん、女の子ですよ。








写真がちょっとうまく撮れていなくてごめんなさい<(_ _)>
フミフミした後、眠そうな顔をしていたラグちゃんです。
触るとモコモコしていて気持ちよかったです、気品ただよってますね〜。





アビシニアンのアンちゃん、女の子ですよ。





初めてアビシニアンという種類の猫を見ることができました。
綺麗というか、絵になるというか、そのお姿にただただ感動してしまいましたね〜びっくり





左はラグドールのタキちゃんでしたが、ほとんど写っていませんでしたね、ごめんなさい。
アンちゃんとタキちゃんの一瞬の挨拶でした。





アンちゃんは積極的に動き回ったり、休憩したりを繰り返していました。
これはアクビをした時の写真です。









トンネルの中に入って休憩中のアンちゃんですラブラブ





ベンガルのベル君、男の子ですよ





カメラのレンズカバーを転がして気をひいてみました。




毛を触ったらツルツルしていて、ビックリでした。
まるで小トラ君でした。
この表情はたまりませんですよねるんるん




ミックス黒猫のジャック君、男の子ですよ。


とにかく動きが速くて写真を撮ることができないでいました。
眠そうに座っていたところを何とか写真におさめることができましたよ。

お店の方の背中に乗っかったりしていて元気がいいジャック君ですわーい
人気があるというのも分かりましたね〜。




眠いのかな〜!?



実はこの後が盛り上がりました・・・・ショック

この写真は、来店していたお客さんのポイントがたまったとかで、店内の猫さん達に缶詰の餌を食べさせようとしている時の写真なんです。
ただその時には、カメラのメモリの残りがなくなって撮影終了となってしまったんです。

この後、どこかで寝ていた猫さん達も大集合して、とても賑やかな食事風景となりました。
特に、アンちゃんは体が小さいのに食欲が旺盛で積極的なのには驚きました!
それから、確かタキちゃんだったと思いますが、自分だけ特別に扱われなかったのが
不満だったとかで、すねて他の猫さんにネコパンチして、八つ当たりしていましたよ(笑)

猫さんも大勢いるとそれぞれ個性的で、見ていて楽しいですね。
クロとミーコしか知らなかったので貴重な経験となりました。
とにかく時間を忘れるくらい楽しいひとときでしたよ嬉しい







ポチ、ポチっとお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ




| ねこまさ | 猫カフェ | 11:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
生後3ヶ月〜9ヶ月までのミークロ


ちゃまとコン太の紹介
2009年6月生まれのちゃま♂

賢くて優しかったコン太♂(2012年8月末行方不明)

出会いと悲しい別れ
2011年4月生まれのチビ太♂

2011年4月生まれのピョン♂(2013年9月虹の橋を渡りました)

2011年5月生まれのらんまる♂

ハナちゃんと出会ったとき12才位?♀(2015年11月虹の橋を渡りました)

2016年6月生まれのハッピー♀

MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ